使い方とプランを詳しく解説!サマリーポケット使い方ガイド!

サマリーポケットの使い方が知りたい!どんなプランがあるの?サマリーポケットを初めて使う人には「預け入れから取り出しまでの使い方ガイド」を、すでに利用していて他のプランが気になる人には「プランの詳しい内容」をご紹介します!

まずはスマホを用意して「サマリーポケット」の無料アプリをダウンロード!

サマリーポケットを使い方を説明する前に、まずはアプリをダウンロードしましょう!
iPhoneとAndroidどちらにも対応しています。

このボタンからアプリをダウンロードできます。
サマリーポケットを使ってみる

アプリの使い方(インストール~届け先の登録)

アプリがインストールできたら、さっそくアプリを開きましょう!

アプリを開くと以下のような画面に移ります。
(画像はAndroid端末でアプリを起動した際のスクリーンショット画像です。)

「荷物の多い場所を選んでください」という表示があります。
場所によってそれぞれの使い方のヒントを提案してくれますが、特にこだわりがない場合はどこを選んでもかまいません。

今回はクローゼットを選択しました。

クローゼットの収納で悩んでるときにおすすめのボックスや使い方について説明があるのでスワイプして進んでいきましょう!

「sumally ID」を持っている人は、ここでログインしましょう!

専用ボックスを選ぶ

最後のページまで進むとこのようなページにたどり着きます。

ここでは専用ボックスを選びます。
ボックスによってサイズや価格が異なるので、預けたいものの量や使い方に合ったボックスを選びましょう!

専用ボックスをすでに持っているひとは、このページの右上にある「集荷依頼」をタップして、直接、集荷依頼ページに移りましょう!

今回は、レギュラーボックスを選択しました。
ここにも使い方のヒントが書かれているので参考にしてみましょう。

ページ下部の「このボックスをカートに入れる」をタップします。

「このボックスをカートに入れる」をタップすると、数量を選択する画面がでるので、必要な数量を入力します。

サマリーポケットを使ってみる

届け先を登録する

専用ボックスを選ぶ画面に戻って、ページ下部の「お届け先住所の登録へすすむ」をタップします。
すると、なんとも憎めないダンボール頭のマスコットに必要な情報を尋ねられます。

ここで登録する情報は以下の9つです。

  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 性別(省略できる)
  • 誕生日(省略できる)
  • クレジットカード情報
  • メールアドレス
  • ログインパスワード

パスワードを入力したら登録完了です!

登録する項目は多いですが、入力するたびにダンボール頭のマスコットが話しかけてくるので、最後まで楽しく入力ができます。

sumally IDってなに?

「sumally ID」はSumallyアカウントを作成するときに登録したIDです。
すでにIDを持っている人はログインしておくと便利です。

Sumallyアカウントは「Sumally(サマリー)」で取得します。

Sumallyは、自分の持っているアイテムを通じて世界中の人とつながる「モノを通したSNS」のような使い方ができます。

お気に入りのユーザーをフォローする機能もあります。
サマリーポケットアプリと一緒に使ってみてもいいかもしれません。

Sumallyアカウント作成にはTwitterまたはFacebookのアカウントが必要です!

サマリーポケットを使ってみる

使い方は簡単!「集荷」から「取り出し」までアプリ内ですべて操作できます!

1.専用ボックスを購入!

それぞれのプランに合わせてボックスが用意されているので、使い方に合った専用ボックスを注文します。

専用ボックスは送料無料で、注文したら早くて翌日には手元に届きます!

専用ボックスは一度購入したら、破損するまで何度も再利用することができます。

つまり、ボックスが破損しない限りは、預けるときのボックス代が不要になります。

専用ボックス以外に入れられた荷物は預けることができません!

Amazonでも購入できる!

専用ボックスは、Amazonで購入するという方法もあります!
セールのときを狙えば、10枚セットが通常より安めに購入できたりするのでオススメです!

また、年会費を払っているAmazonプライム会員であれば通常より安く、しかも送料無料で購入できます。

2.預けたいものをひたすら詰め込む!

通常のトランクルームでは、何を預けたかがわからなくなってしまわないように、預けるときに、荷物をある程度把握しておく必要があります。
ですが、サマリーポケットの場合はその必要が一切ありません!

スタンダードプランでは預けたものを1点1点写真で一覧表示されるので、ボックスの使い方は、とにかく詰め込むだけ!

預けた荷物のリストをつくったり、預けるときにいちいちメモをとる必要がないのは嬉しいですね!

箱単位で預けるエコノミープランの場合は、「冬物衣料」など中身の簡単な説明を記入する必要があります。この説明はアプリ内から変更することができます!

3.集荷依頼をする

預けたい荷物を専用ボックスに入れたら、アプリから集荷依頼をします!
集荷先は自由に設定できるので、集荷先はどこでも指定でき、しかも無料です!

集荷を依頼した日を変更したい場合や、キャンセルをしたいときはアプリから簡単にできます。

専用ボックスをアプリから購入すると「送り状」が同封されます。
この送り状がある場合は、ヤマト運輸に電話で集荷を申し込んだり、コンビニなど最寄りのヤマト取扱店にボックスを持ち込むことができます!

Amazonなどアプリ以外で専用ボックスを購入した場合は送り状がついていないので、必ずアプリから集荷依頼をしましょう!

集荷日の直前は変更やキャンセルができない場合があります!

4.アプリ内でアイテムを管理!

集荷を無事に終えると、サマリーポケットに到着したアイテムが登録されます。
登録できたアイテムは、アプリ内で確認することができます!

エコノミープランの場合は、箱ごとの管理なので、箱ごとに表示されます。

アプリからいつでも預けたアイテムを確認したり、アイテムの情報を変更したりと便利な使い方ができます。
荷物の管理をいつでも手軽にできるのは嬉しいですね!

アプリ内で閲覧できるまでにかかる日数は、預けたアイテムの数などで変動します!

5.取り出し指示

預けた荷物を取り出したいときもアプリから取り出し指示をすることができます。

集荷先と同じく、アプリから取り出し先の住所を自由に指定するという使い方ができます。
つまり、自宅から預けたものも外出先や出張先、旅行先で受け取るということが可能ということです!

しかも、関東であれば、取り出し指示から最短で翌日に届くのが驚きです!
使い方を工夫すれば、必要なときに必要な場所で、すぐ手元に届くということが実現できます!

取り出し料の確定は、利用した月の翌月中旬頃に確定します。取り出し手続き中のアプリ内で表示される送料は、あくまで概算の料金です!

サマリーポケットを使ってみる

使い方に合ったプランはどれ?3つのプランから最適なプランを選びましょう!

サマリーポケットの使い方の全体像をつかんでいただけたのではないでしょうか?
では次に、3つプランについてお話しましょう!

  • スタンダードプラン
  • エコノミープラン
  • ブックスプラン

この3つから使い方や目的に合わせてプランを選びます。

それでは、それぞれの詳しい中身を見てみましょう!

スタンダードプラン

スタンダードプランには、預けた荷物をひとつずつ写真撮影するサービスがついています!

荷物をひとつずつ撮影して管理するので、取り出したいときは預けた荷物の中から複数個ピックアップして取り出しを指定することができます!
1個だけ取り出すという使い方も可能です。

まとめたいアイテムがある場合はあらかじめセットにしておきましょう!

たとえば上下セットの洋服や全巻セットのコミックがあれば、袋に入れてひとまとめにして、1点として扱ってもらうようにしましょう!

1個だけ取り出すときも、取り出し費用は800円かかってしまうので注意しましょう!

スタンダードプランは詰め込みたいだけ詰めるだけ!

スタンダードプランは写真で1点1点管理できるので、詰め込みたいだけ詰め込めばいいんです!
送ったあとの荷物の整理や管理は、すべて丸投げできちゃいます!

その際、壊れやすいものはプチプチに包んでおくのがポイントです!

輸送中の破損や故障は補償される場合がありますが、そのもの自体が返ってくるわけではないので、壊れてほしくないものは破損しないように包んでおきましょう!

写真撮影って?

スタンダードプランのみについているサービスです!
送られたボックスを開封して、ひとつひとつ撮影されます。

1箱あたり、30アイテムまで撮影できます!

30アイテムを超える場合は、スタッフの判断によって30アイテム以下になるように、アイテムをまとめたりして30アイテムになるように調整されます。

ただし、撮影後に原状回復ができないものは開封されません。
例えば、ラッピングした箱や丸められた状態のポスターなどは、そのままの状態で撮影されます。

そのままの状態で撮影されても中身がわかるように付箋などの目印を貼っておくとあとで管理しやすくなります!

撮影されたくないときは、写真撮影のないエコノミープランを選びましょう!

サマリーポケットを使ってみる

スタンダードプランにだけ付帯できる限定サービス

スタンダードプランは写真撮影のほかに、便利なオプションサービスをつけることができます!

詳しいサービスの内容が気になる方は、ぜひ記事を読んでみてください。

エコノミープラン

エコノミープランは、荷物の写真撮影を省いたぶん、コストを抑えた使い方ができます。
送った荷物は開封されず、箱に入った状態のまま管理されます。

エコノミープランは、箱に入れる荷物の数に上限がないので、コストを抑えてたくさん保管したい人にオススメのプランです!

ただし、重量には制限があります。
エコノミープランのレギュラーは20kg以内、ラージは25kg以内におさめなくてはいけません。

ブックスプラン

ブックスプランはその名の通り、書籍などの保管に最適なプランです!

ブックスプランでは以下のようなアイテムの保管に利用できます。

  • コミックや書籍
  • 雑誌
  • DVD
  • VHS
  • Blu-ray
  • ゲームソフト

このプランでは唯一、ポスト投函型のゆうメールが利用できるので、取り出し費用を安く抑えることができます!

ブックスプランの送料は250g以内が350円、1kg以内が540円、1㎏を超える場合は800円となります!

「ずぼらさん」も「きっちりさん」も、それぞれに合わせた使い方ができる!

「預けた荷物をすべて把握しておきたい」と思っていても、荷物が多くなればなるほど難しくなります。

預ける荷物をひとつひとつメモに書き留めていくのはとても時間と手間のかかる作業です!

  • 「詰め込むだけ詰め込みたい!面倒な作業はいや!」
  • 「預けた荷物を一覧で見やすく管理したい!」

サマリーポケットは、ボックスを預けるときに中身を把握しておく必要はありません。

さらに、預けた荷物は自動でカテゴリーに分類され、あとから自分でそのカテゴリーをカスタマイズすることもできます!

「詰め込む以外の作業をしないラクな使い方」をしたいずぼらさんも、「預けた荷物を1点1点しっかり管理できる几帳面な使い方」をしたいきっちりさんにも、それぞれに合った使い方ができる新感覚のトランクルームです!

スマホアプリで手軽に管理できるトランクルームなのに、月額ワンコイン以下で借りられるなんてサマリーポケット恐るべしです!

サマリーポケットを使ってみる

クロネコヤマトの新サービス「宅トラ」はWEBで指示するだけ!

宅トラは宅配とトランクルームが合体したクロネコヤマトの新しいサービスです!自宅にいながら運搬と保管をWEBで指示するだけ!受け取る場所は外出先でもОK!

  • 月額4,980円から利用可能!
  • 空調完備で定温定湿の倉庫内で保管!
  • 自宅からWEBで運搬・保管の指示をするだけ!

当サイトおすすめはトランクルーム業界No.1「キュラーズ」!

キュラーズは「顧客満足度ランキング8年連続1位」の実績をもつトランクルームです!大切な荷物を預けるなら、安心して預けたいものです。まずは見学して、その目で確かめてみてください。クオリティの高さに驚くこと間違いなしです!

  • 敷金・礼金0円
  • 最新セキュリティシステムの導入
  • 即日利用・短期利用ОK
  • 美術館クラスの空調管理
  • 清潔さに自身をもつ館内