トランクルーム選びは初期費用が決め手!初期費用を徹底比較!

数ある会社の中から「初期費用」にだけ焦点をあてて会社を徹底比較します!初期費用には何が含まれるのか?いくらかかるのか?などを比較しながら初期費用に強い会社をご紹介します!初期費用を最優先の比較ポイントにする人は必見です!

初期費用を比較するときは「有る」か「無いか」だけじゃない!?

人差し指をあげる女性

初期費用を会社ごとに比較しようとしたとき、比較ポイントは「初期費用が有るか無いか」だけではありません!
初期費用があるから必ずしもコストがかかるということはありません!

たしかに、初期費用の有無を比較するのは大切なことです。
ですが、初期費用で比較をするときに大切なのは他にもあります!

  • 初期費用の中身は何か
  • 初期費用以外にあとから請求されるものはないか

これらのことも含めてしっかり比較しましょう!

「初期費用が有無だけで比較して決めたものの、あとからいろいろ請求された…」
こんなことがないように、初期費用の内容をしっかり抑えたうえで比較していきましょう!

【エアトランク】初期費用が完全無料!0円から始められる宅配型倉庫!

エアトランクトップページ

初期費用で比較して決めるなら、エアトランクは欠かせません!
なぜなら、エアトランクは事務手数料などの初期費用が一切かかりません!

月額使用料 5,800円~
最低利用期間 3ヶ月以上
収納タイプ 宅配型
エリア比較 全国
初期費用 なし

初期費用がかからない上に、宅配に必要な配送料も無料です!
コストで一番気になる「初期費用」が、0円で始められるのはお財布に優しいですね。

エアトランクは初期費用や配送料のほかに更新料なども必要ありません。
あとから請求されるということもないので安心です!

【キュラーズ】大手のなかで初期費用が最安&シンプル!事務手数料も一切不要!

キュラーズトップページ

キュラーズは、比較ランキングの上位で必ず目にする大人気のトランクルーム会社です。

月額使用料 2,000円~
最低利用期間 1ヶ月
収納タイプ 屋内型、ロッカータイプ
エリア比較 北海道、新潟、東京、神奈川、大阪、広島、北九州、福岡
初期費用 使用料:初月日割り分+翌月分
セキュリティカード代:2,300円

キュラーズほどの大手になると、「手数料など初期費用にどれだけかかるのか」が心配になります。
実際、大手の会社をいくつか見てみると「事務手数料や保証金」などを初期費用として支払わなければなりません。

ですが、キュラーズの初期費用には事務手数料も保証金も一切かかりません!
大手の業者と比較してみると、初期費用がいたってシンプルで、しかも格安だということがわかります!

キュラーズ顧客満足度ナンバーワン

必要な初期費用は「使用料」と「セキュリティーカード代金」のみです!
初期費用として敷金・礼金などを請求する会社も多いなか、キュラーズの初期費用はこの2つのみです!

初期費用を抑えて、大手のしっかりしたサービスが受けられるのは嬉しいですね!
大手なのに格安でわかりやすい初期費用も、キュラーズが常に上位にランキングする理由のひとつです!

【宅トラ】初期費用は少し高め!?その分、月額保管料が格安でお得な宅配型倉庫!

宅トラトップページ

初期費用で比較して決めるとき、宅トラの初期費用が少し高いと感じる人もいるかもしれません。

確かに初期費用は少し高めですが、宅トラの初期費用には、事務手数料や保証料などは一切必要ありません!

月額使用料 4,980円~
最低利用期間 6ヶ月以上
収納タイプ 宅配型
エリア比較 全国
初期費用 初回引取料:(プランにより変動)
使用料:契約月分の日割+2か月分

初期費用の金額は少しかかりますが、宅トラは自宅にいながら荷物の発送・受取・管理が一括で操作できます!

「初期費用」に必要なのは2項目だけなので、わかりやすいというのも魅力です!
初期費用だけでなく、他と比較して宅トラが優れている点はまだまだあります!

宅急便センター

あの有名な「クロネコヤマト」が荷物の管理・配送をしてくれるのも大きな魅力です!

宅配業者で最大手のクロネコヤマトが荷物を管理、配送までしてくれるとなると安心して任せられますね!

【寺田倉庫】初期費用は月のどこで契約しても、月額使用料の2ヶ月分!

寺田倉庫のトップページ

寺田倉庫の初期費用は「月額使用料の2ヶ月分」のみです。
ほかと比較すると、シンプルでわかりやすい初期費用です。

月額使用料 6,700円~
最低利用期間 1日(ただし、1ヶ月分の利用料がかかる)
収納タイプ 屋内型
エリア比較 東京、神奈川
初期費用 月額使用料2ヶ月分

月額使用料2ヶ月分とは、初期費用の使用料の欄でよく見かける「初月日割り分+翌月分」とは異なります。

寺田倉庫の初期費用の場合は、月の途中の契約であっても日割りはされないので、注意しましょう!

【ハローストレージ】初期費用の目安は月額使用料の3.5ヶ月分ほど!

ハローストレージのトップページ

ハローストレージの初期費用には、管理費や事務手数料などが含まれ、支払う金額の目安としては、「月額使用料の3.5ヶ月分」ほどです。

月額使用料 1,600円~
最低利用期間 2ヶ月
収納タイプ 屋外コンテナ、屋内型、ロッカータイプ
エリア比較 36都道府県
初期費用 使用料:初月日割り分+翌月分
管理費:2,160円x2ヶ月分=4,320円
事務手数料:使用料の1ヶ月分
鍵代:【屋外型】4,320円
【屋内型】2,940円
セキュリティ登録料:1,080円(屋内型のみ)

「ハローストレージの初期費用は比較的高め」と思う人もいるでしょう。
確かに、ほかと比較すると高めかもしれません。

初期費用が安いとは言えなくても、ハローストレージが上位にランキングされる理由は「店舗数の多さ」にあります!
店舗数の多さは比較の必要がないほど、群を抜いています。

また、ハローストレージは「初期費用から○円引き」など、初期費用が安くなるキャンペーンを実施していることがあります。

さすが大手だけに太っ腹なキャンペーンです!
そのキャンペーンを狙ってみるのもひとつの手かもしれません。

【スペースプラス】初期費用は実質、月額使用料の2ヶ月半~3ヶ月分!

スペースプラスのトップページ

スペースプラスは「契約月の日割り+翌月分」の使用料が初期費用として必要になります。
ですが契約月が20日以降であれば、「契約月の日割り+翌月分+翌々月分」が必要です。

月額使用料 2,980円~
最低利用期間 1日(ただし、1ヶ月分の利用料がかかる)
収納タイプ 屋外コンテナ、屋内型、バイクコンテナ
エリア比較 32都道府県
初期費用 使用料:初月日割り分+翌月分
(20日以降契約の場合、初月日割り分+翌月分+翌々月分)
事務手数料:月額使用料1ヶ月分

使用料に加えて、「事務手数料として使用料の1ヶ月分」も支払わなければなりません。

そのため、スペースプラスの初期費用は、実質「月額使用料の2ヶ月半~3ヶ月分」となります!

初期費用のほかに契約した翌年から更新手数料として5000円が毎年かかります。

初期費用の比較で大切なのは、「安心できるか」・「納得できるか」です!

「初期費用を比較して決めたい!」
そう思うということは、きっとトランクルームのことをよく勉強されているのだと思います。

トランクルームを比較するとき、「初期費用」はとても重要項目です!
なぜなら、初期費用は契約の「入り口」ともいえるコストです。

その初期費用をきちんと比較すると、トランクルーム選びの入り口をクリアできるということです。
「出だし良ければすべて良し」という言葉があるように、出だしはスムーズにいきたいものです。

にっこり笑う電球

この記事では、初期費用に強い会社だけを集めて比較してきました。
比較してみると、改めて、初期費用の設定は会社ごとにさまざまだということがわかります。

設定がさまざまだからこそ、その中身や内容について安心できるか、納得できるかが大切です!

そのために、大手会社だけを比較して選ぶのもひとつかもしれません。
初期費用を比較して、あなたにとって安心・納得ができる会社を見つけてください!

クロネコヤマトの新サービス「宅トラ」はWEBで指示するだけ!

宅トラは宅配とトランクルームが合体したクロネコヤマトの新しいサービスです!自宅にいながら運搬と保管をWEBで指示するだけ!受け取る場所は外出先でもОK!

  • 月額4,980円から利用可能!
  • 空調完備で定温定湿の倉庫内で保管!
  • 自宅からWEBで運搬・保管の指示をするだけ!

当サイトおすすめはトランクルーム業界No.1「キュラーズ」!

キュラーズは「顧客満足度ランキング8年連続1位」の実績をもつトランクルームです!大切な荷物を預けるなら、安心して預けたいものです。まずは見学して、その目で確かめてみてください。クオリティの高さに驚くこと間違いなしです!

  • 敷金・礼金0円
  • 最新セキュリティシステムの導入
  • 即日利用・短期利用ОK
  • 美術館クラスの空調管理
  • 清潔さに自身をもつ館内