相場を知っておくと失敗しない!節約術で賢く料金設定!

相場を知っておくと、いざ借りるときに「どんな料金のものを選んだらいいのか」の目安ができて、スムーズに決めることができます!料金節約のポイントもおさえながら、賢く上手に借りる方法をご紹介します!

都心と大阪での料金相場の例をサイズ別にご紹介!

東京都世田谷区の料金相場

屋内型 屋外型
0.5畳 11,800円
1畳 18,800円 7,560円
1.6畳 25,300円 16,000円
2畳 31,600円 20,000円
3.3畳 47,800円 28,500円
4畳 58,000円 34,800円

大阪市の料金相場

屋内型 屋外型
0.5畳 6,200円
1畳 10,700円 6,500円
1.6畳 14,400円 7,100円
2畳 17,900円 10,800円
3.3畳 27,100円 15,300円
4畳 32,900円 21,100円

相場の金額は、すべて1階で借りた場合の料金を記載しています。
2階で借りると、この相場より少し低くなります。
さらに、屋内型より、屋外型のほうが若干安い料金相場になっています。

大阪市と比べると、都心のほうが土地の相場が高い分、料金も高くなってしまいます。
借りる地域も料金に深く関わっているということがわかります。

料金の目安を知るために、まずは広さのイメージを掴みましょう!

「1畳と言われても、いまいちピンとこない」という方が多いのではないでしょうか。
広さのイメージを少しでもつかんでいただけるように、代表的なサイズの4パターンをわかりやすくご説明します!

0.5畳タイプ(ダンボール約25個)

数字で見ると小さく感じますが、一人暮らしの方が収納スペースに使うには十分な広さです。
大人1人がすっぽりと入る大きさです。
例えば、パソコン、楽器、サーフボードなどを収納できます。

1畳タイプ(ダンボール約45個)

ファミリー向けの大きさです。
衣類や使わなくなったベビーカー、夏や冬しか使わない季節家電の収納に向いています。
大切なゴルフバッグや大きなぬいぐるみなども収納できる万能サイズです。

2~3畳タイプ(ダンボール約95個~145個)

住んでいる家の間取りが2Kや2DKの方が借りるのに、適しているサイズです。
ラックを置いてそこにファイルを収納すれば、オフィス用品の整理などにも大活躍します。

5畳タイプ(ダンボール約230個)

冷蔵庫や洗濯機などの大型家電、ソファやタンスなどの大型家具なども収納できるサイズです。
引越しやリフォームのときに、家財を一時保管しておけるので大変便利です!

短期で借りられる会社であれば、引越しやリフォームのときだけ大きなサイズを借りて、引越しが終わったら小さいサイズに借り換えるといった工夫もできます。

会社によってサイズ規格が異なるので、内覧や見学をしてイメージをより明確につかみましょう!

月額使用料=支払う料金ではない!?トータルで考えることが大切!

トランクルームを探していると、月額使用料を格安で提示している会社を目にすると思います。
でも、ちょっと待ってください!
月額使用料だけが、毎月支払うトータルの料金ではありません。

会社によっては、施設管理費や口座引落し手数料を月額使用料にプラスして支払わなければなりません。
更新料を設定しているところでは、更新月に所定の更新料も支払うことになります。

料金で会社を選ぶことも重要なことですが、月額使用料だけではなく、トータルでいくらかかるのかを知ることが大切です。

また、契約時に支払わなければならない「初期費用」というものがあります。
初期費用も、会社によって設定はさまざまなので、必ず確認しましょう。

少しでも安くしたい!料金を抑える節約術はこちら!

毎月支払っていくものですし、少しでも安く借りたいですよね!
料金を抑えるための節約術をご紹介します!

適切なサイズを選ぶ

トランクルームはサイズによって料金相場が変わるので、預けたい荷物に対して適切なサイズを選ぶことが、料金を抑えるために一番最初にするべき節約方法です。
そのためにも、何を預けるたいのかを事前にしっかりと決めておく必要があります。

スペースを有効活用する

棚やラックを使ってスペースを最大限に活用しましょう!
ロードバイクの場合、ひっかけラックなどを活用すると省スペースに収まります。
どんな棚やラックを使ったらいいのかわからない場合などは、レンタルできる会社もあるので利用しましょう!

地域を工夫する

都心や大阪の中心部では相場が高くなるので、郊外のトランクルームを借りると料金を抑えることができます。
車を持っている方であれば、さらに幅広く地域を選択することができるので、節約できる幅も広がります。

2階以上を借りる

1階は、搬入の手軽さがあり大変人気です。
「借りようとしたらすべて満室だった」なんてところも、多く見られます。
そのため、2階以上は1階に比べて、料金相場を低く設定しているところがほとんどです。
階数に特にこだわりがないという方には、お得です!

屋外型だと相場が下がる

屋外型は管理費などにあまりコストがかからないため、屋内型より相場が低く設定されています。
空調設備などが必要なく、屋外でも預けておける荷物であれば、屋外型を選択して料金の節約をすることができます。
屋外型は、扉の前に直接車を停めることができるなど、メリットがたくさんあります。
屋内型と屋外型を上手に使い分けて、料金を節約しましょう!

キャンペーンや割引サービスを利用する

「初期費用の割引や、利用開始から何ヶ月間の料金を割引します」というキャンペーンを行っている場合があります。
借りたいトランクルーム会社がお得なキャンペーンをしているのを見かけたら、キャンペーン期間をめがけて契約するのも、節約の有効な手段のひとつです!

こだわると高くなる!でも工夫をすれば安くなる!

トランクルームの料金設定は「場所、広さ、設備、付帯サービス」などによって様々です。
せっかく借りるのですから、「都心に近いほうがいい」や「綺麗な内装のところがいい」など、こだわりをもちたくなるものです。

大切な荷物を保管する場所ですし、こだわることはもちろん大切ですが、こだわればこだわるほど毎月の料金は高くなります。

特に場所となると、便利な場所で探してしまいがちですが、都心や中心部は人気もあり、そのぶん相場も高くなってしまいます。
便利な場所であればあるほど、相場も比例して高くなるといったしくみです。

だからと言って、あきらめる必要はありません!

預けたい荷物の量に合ったサイズを借りたり、スペースを無駄なく利用したり、節約術を上手に活用して工夫すれば、相場が高い地域でも、そのほかの料金を安く抑えることができます!

「こだわり」と「料金」の最適なバランスを見つけましょう!

クロネコヤマトの新サービス「宅トラ」はWEBで指示するだけ!

宅トラは宅配とトランクルームが合体したクロネコヤマトの新しいサービスです!自宅にいながら運搬と保管をWEBで指示するだけ!受け取る場所は外出先でもОK!

  • 月額4,980円から利用可能!
  • 空調完備で定温定湿の倉庫内で保管!
  • 自宅からWEBで運搬・保管の指示をするだけ!

当サイトおすすめはトランクルーム業界No.1「キュラーズ」!

キュラーズは「顧客満足度ランキング8年連続1位」の実績をもつトランクルームです!大切な荷物を預けるなら、安心して預けたいものです。まずは見学して、その目で確かめてみてください。クオリティの高さに驚くこと間違いなしです!

  • 敷金・礼金0円
  • 最新セキュリティシステムの導入
  • 即日利用・短期利用ОK
  • 美術館クラスの空調管理
  • 清潔さに自身をもつ館内