トランクルームの基礎知識!借りたいとき何から始めたらいいの?

トランクルームを使う前に押さえておきたい基礎知識をご紹介します!「料金はいくら必要なの?」「収納タイプは?」「契約と初期費用って?」など、トランクルームの入り口である基礎知識をしっかり押さえておきましょう!

右も左もわからない!はじめての人のために、知っておきたい基礎知識をご紹介します!

トランクルームという名前は聞いたことがあっても、いざ借りようとしたら何から始めたらいいのでしょうか?

  • 契約は簡単にできる?
  • 保証人は必要なの?
  • 借りれるタイプはどんなもの?
  • 広さはどんなサイズがあるの?
  • どんなサービスが使えるの?

わからないことがたくさんあると不安ですよね。

基礎知識を知っておくことで、使い方を工夫したり、自分にあったトランクルームを選ぶことができます!

さっそく基礎知識についてみていきましょう!

まずは基礎知識初級編!「トランクルームってなに?」

トランクルームがどんなものかイメージできないことには何も進みません。
まずは、トランクルームがどんなサービスなのかについてご紹介します!

トランクルームは、倉庫をレンタルするサービスです!

使っている人の多くは、自宅の収納スペースに収まりきらない荷物の収納場所として利用しています。

それ以外にも、レンタルした倉庫はさまざまな用途に使うことができます。
使い方を工夫して、意外な用途に使っている人もいます。

倉庫と聞いて思い浮かぶのが…

「倉庫」というと、サスペンスや刑事ドラマに出てくるワンシーンを想像する人もいるのではないでしょうか。

そのシーンで出てくる倉庫はほとんどが、薄暗くジメジメとしていて、水滴の音だけが響く…そんな倉庫ですよね。

でもトランクルームは進化しています!
「レンタル倉庫」ですが、もはや「レンタルルーム」というほうが近いのかもしれません。

色鮮やかなコンテナで、屋内型にいたってはもはやマンションの1室を借りているような清潔感あふれたトランクルームもあります。

コンテナ?屋内型?
これらはトランクルームで選べるタイプです。

次にトランクルームのタイプについてご紹介します!

トランクルームのタイプは主に2種類!屋外型と屋内型の基礎知識は?

トランクルームは、荷物を預けるスペース(コンテナ)が屋外にある「屋外型」と、ビルなどの建物内にある「屋内型」の2種類に分けられます。

預けたい荷物や、トランクルームの用途に合ったタイプを選びましょう!

屋外型

輸送用のコンテナの中に荷物を保管しておけるタイプです。
比較的コストが安い反面、温度や湿度の影響を受けやすいのでナイーブな荷物には向いていません。

屋内型

ビルなどの建物の中の一室を収納スペースとして借りるタイプです。
空調設備が整っているところが多く、預けるものを選びません。

ですが、そのぶんコストは少しかかります。

もっとも大切な基礎知識!トランクルームの契約や初期費用について!

トランクルームを借りるには、契約を交わさなければいけません。
契約といっても身構える必要はありません。

トランクルームの契約は、必要事項を記入すればいいだけの簡単な契約がほとんどです。
審査が必要なところもありますが、契約書に記入した内容にウソの内容が書かれていないかの確認だけです。

保証人についても、「保証会社とも契約書を交わしてもらえれば、保証人は不要です。」という業者がほとんどです。

初期費用って?

初期費用は、トランクルームを契約するときに必要な費用のことです。

契約すら不要!?

「契約書を交わすことすらめんどくさい!」そんな人のために契約すら必要ないトランクルームもあります。

宅配型トランクルームという少し特殊なタイプですが、利用者登録のみで契約書を交わす必要はありません。

契約も面倒だという人にはオススメです!

「料金・セキュリティ・空調設備」の基礎知識を知っておくとイメージがより具体的に!

借りられるトランクルームのタイプの基礎知識や、契約に関する基礎知識についておわかりいただけたと思います。

まずは「トランクルームとは何ぞや」についての基礎知識をご紹介しましたが、次は「トランクルームを選ぶため」の基礎知識をご紹介します!

トランクルームを選ぶためには、料金、セキュリティ、空調設備について基礎知識をもっておきましょう。

料金は?

トランクルームの料金は、月額利用料として収納スペースごとに決められた金額を毎月支払います。
家賃と同じイメージです。

その月額利用料は、同じサイズのスペースでも立地や業者によって異なります。

セキュリティ

「大切な荷物が盗まれた!」
そんなことは絶対に避けたいことですよね。

このような事態を招かないためには、トランクルームのセキュリティにも注目して選ばなければいけません。
セキュリティ体制も業者によってさまざまです。

空調設備

空調設備はほとんどが屋内型に備えられています。
空調設備がしっかりしていると、荷物をカビや湿気から守ることができます。

ですが、屋内型すべてが必ずしも空調設備をそなえているわけではありません。


基礎知識でトランクルームを選ぶ武器に!トランクルームを失敗なく選ぶコツ!

ご紹介した基礎知識はいかがでしたか?
ですが、お話した基礎知識はまだほんの一部です。

トランクルームの基礎知識をおさえて、自分に合ったトランクルームを選びましょう!

「使ってみないとイメージがわかない!でもどこを選んだらいい?」


そんなときはの記事を参考にしてみてください。
絶対に失敗しないおすすめトランクルーム会社をご紹介しています!

クロネコヤマトの新サービス「宅トラ」はWEBで指示するだけ!

宅トラは宅配とトランクルームが合体したクロネコヤマトの新しいサービスです!自宅にいながら運搬と保管をWEBで指示するだけ!受け取る場所は外出先でもОK!

  • 月額4,980円から利用可能!
  • 空調完備で定温定湿の倉庫内で保管!
  • 自宅からWEBで運搬・保管の指示をするだけ!

当サイトおすすめはトランクルーム業界No.1「キュラーズ」!

キュラーズは「顧客満足度ランキング8年連続1位」の実績をもつトランクルームです!大切な荷物を預けるなら、安心して預けたいものです。まずは見学して、その目で確かめてみてください。クオリティの高さに驚くこと間違いなしです!

  • 敷金・礼金0円
  • 最新セキュリティシステムの導入
  • 即日利用・短期利用ОK
  • 美術館クラスの空調管理
  • 清潔さに自身をもつ館内