また使うかもしれないベビー・子供用品リストから考える賢い保管方法

場所をとってしまうベビーグッズ・子供用品の賢い保管方法とはどのようなものでしょうか。処分を考える人もいますが、また使うかもしれないなら、無理に捨てずに期限を決めてトランクルームに預けてみるのもアリ!また買い直すことを考えたら預ける方がお得かもしれませんよ☆

場所をとってしまうけど、捨てられないベビーグッズや子供用品とは?

いきなりですが、場所をとってしまけどまた使うかもしれないベビーグッズ・子供用品にはどんなものがあるでしょう?

子供が生まれてから小学校を卒業するまでに使う、一般的なベビーグッズ・子供用品をリストアップしてみました!

  • ベビーベッド
  • ベビーカー
  • ベビーチェア
  • ベビーゲート
  • チャイルドシート
  • ベビーラック
  • 三輪車
  • 子供用自転車
  • 学習机
  • ベビーバス
  • プレゼントでもらったおもちゃ
  • 大型玩具

このように、子供が生まれて大きくなるまでにはいろいろなベビーグッズ・子供用品を使います。
また、ひとつひとつ場所をとるものなので、これら全部を保管しようと思うと、かなり広い収納スペースが必要となってきます!

なかなか捨てられない理由は「また使うかもしれないから。」

「子供用品は使わなくなったら、誰かにあげるなり、すぐ処分しちゃえばいい!」
と思えるといいのですが、多くの人はすぐに処分することをためらってしまいます。

  • また子供が生まれたら使うかもしれない。
  • 買ったときは高額だったから手放すのに勇気がいる。
  • 子供自身が納得していないのに勝手に捨てられない。
  • 贈り物を捨てるのは、なんだか忍びない。

このような理由から、なかなか手放せないのですね。

また子供が生まれるかもしれないと思うと、ベビーグッズ・子供用品はあっさり捨てられないものです。

買い直したらウン十万円!!気軽に買い直せないから悩んでしまう!

それもそのはず、ベビーグッズや子供用品ってひとつひとつが高いんです!
気軽に買い直せる額じゃないから、みなさん悩んでしまうのです。

先ほどのリストのおもちゃ以外の物の相場金額を調べてみました!

  • ベビーベッド   約13,000円
  • ベビーカー    約18,000円
  • ベビーチェア   約10,000円
  • ベビーゲート   約 5,000円
  • チャイルドシート 約20,000円
  • ベビーラック   約20,000円
  • 三輪車      約13,000円
  • 子供用自転車   約18,000円
  • 学習机      約50,000円
  • ベビーバス    約 1,000円

もちろんこれは平均的な相場金額なので、だいたいのお値段になりますが、それでも合計金額を見てみると、168,000円もするんです!

考えても見れば、自転車は子供の成長に合わせて何台も買いなおししているはずですから、実際はもっとお金がかかっているはずです。

ベビー・子供用品一式のお値段はとても高額なので、処分するのにためらってしまうのかもしれません。

処分するのをちょっとだけ先送り☆買い直すよりトランクルームに預けるほうがお得!

さて、これらのベビーグッズ・子供用品をキレイに収納できているお宅は、一体どのくらいあるでしょうか?

子育て世代で、広いマンションや収納がたくさんある一戸建てに住んでいる人以外は、ベビーグッズ・子供用品の収納スペースが十分に取れず、お困りではないでしょうか?

そんなときは、トランクルームに預けてみてはいかがでしょう。
預ける期間によっては、買い直すよりトランクルームに預けたほうがオトクな場合もあります!!

ベビーグッズや子供用品の劣化を考えても、1年以内ならトランクルームに預けるのが得策!

「もしかしたら今後また使うかもしれない」
という可能性を捨てきれない人に朗報です!

ベビーグッズや子供用品の劣化を考えても、1年以内ならトランクルームに預けほうが買い直すよりもお得かもしれないからです!

1帖分のスペースでの見積もりを出しますが、大阪など料金設定が高めのトランクルームでも、年間利用料金が71,400円ほどです。
初期費用等を考慮しても1年間で8万円前後です。
しかも、デリケートなものを預けてもOKな屋内トランクルームでの見積もりです。

これなら、すべて買い直すよりも安く賢く保管することができます!

一式全部買い直すより、トランクルームの年間利用料のほうが安い場合があります!思い出が詰まったものもこれで賢く保管できます☆

さらに賢く!できるだけ月額料金を抑えてトランクルームを利用するには?

ベビーグッズや子供用品を買い直す費用との比較でトランクルームを利用したいと思うなら、なるべく月額料金を安く抑える方法を知っておくことをオススメします!

できるだけ郊外のトランクルームがお得!

例えば、東京中心部のトランクルームの利用料金は、大阪のトランクルーム利用料金相場の約2倍です!

もしも、選べるのであれば、できるだけ都心から離れた郊外のトランクルームを利用することで、利用料金を安く抑えることができます♪

1階より、2階以上の高層階にあるトランクルームがお得!

もしも選択肢があるなら1階ではなく、2階より上の層にある部屋を選んだほうがお得です!

搬入が少し大変かもしれませんが、ちょっと手間がかかる分お安くしてもらえることが多いんですよ!

こまめに足を運べるなら、屋内より屋外トランクルームがお得!

屋内トランクルームは、空調システムが行き届いていることが多いため、湿気やカビ、害虫などから預けたものを守ってくれます。
そのため、多少利用料金は高くなりますが、デリケートなベビーグッズや子供用品を安心して預けておくことができます。

一方、コンテナタイプの屋外トランクルームは、空調設備が付いていないところが多いんです。
そのため、外気の影響を受けやすいのですが、その分屋内トランクルームの半額くらいの利用料金でとっても安く利用することができるんです!!

こまめに換気やメンテナンスに来れるなら、屋外トランクルームにベビーグッズや子供用品を預けるのもアリですね☆

ベビーグッズや子供用品ひとり分に必要なスペースは1帖~1.5帖!

ご自宅の収納スペースにも言えることですが、ベビーグッズや子供用品ひとり分を収納するにはある程度の広さが必要になります。

効率よくベビーグッズや子供用品を収納することができるならるなら、子供ひとり・一式分は1~1.5帖分あれば十分です。

ただし、それぞれの形状に合わせてムダのないしまい方ができるならに限ります。
できる限り工夫して収納すれば、少ないスペースでも賢く保管することができますよ♪

工夫してムダなく詰め込めば、ひとり分のベビーグッズや子供用品は1帖~1.5帖くらいの広さに収納することが可能です。

クロネコヤマトの新サービス「宅トラ」はWEBで指示するだけ!

宅トラは宅配とトランクルームが合体したクロネコヤマトの新しいサービスです!自宅にいながら運搬と保管をWEBで指示するだけ!受け取る場所は外出先でもОK!

  • 月額4,980円から利用可能!
  • 空調完備で定温定湿の倉庫内で保管!
  • 自宅からWEBで運搬・保管の指示をするだけ!

当サイトおすすめはトランクルーム業界No.1「キュラーズ」!

キュラーズは「顧客満足度ランキング8年連続1位」の実績をもつトランクルームです!大切な荷物を預けるなら、安心して預けたいものです。まずは見学して、その目で確かめてみてください。クオリティの高さに驚くこと間違いなしです!

  • 敷金・礼金0円
  • 最新セキュリティシステムの導入
  • 即日利用・短期利用ОK
  • 美術館クラスの空調管理
  • 清潔さに自身をもつ館内